情報セキュリティ方針

e-gov.go.jp及びそのサブドメインのWebサイト(以下「当サイト」と言う。)における情報セキュリティ対策は、政府機関等の情報セキュリティ対策のための統一規範に基づき、政府機関等の情報セキュリティ対策のための統一基準を踏まえて策定された総務省セキュリティーポリシーに準拠した情報セキュリティ方針の下、情報セキュリティに関する対策、運用、継続的改善を推進しています。
当サイトをご利用いただく際は、次に示す情報セキュリティ対策にご留意ください。

TLSによる通信の暗号化

e-Govでは、インターネット経由で転送される情報の盗聴や改ざんなどを防ぐため、全ての通信内容を暗号化しています。

ご利用のOS/ブラウザがサポートする暗号化通信方式には、複数の種類が存在します。
現在広くサポートされている暗号化通信方式には、TLS1.2があります。
当サイトでは、TLS1.2の利用を可能としていますが、今後のWebブラウザ等における普及状況を踏まえ、当サイトにおいて利用可能とするTLSのバージョンを拡大する等の対応を行う場合があります。あらかじめ、ご留意ください。