• 法令検索
  • 電子申請
  • 行政手続案内検索
  • パブリックコメント
  • よくあるご質問
 
別画面で表示    XML形式ダウンロード     日本法令索引
改正履歴を見たい方はこちら
このページへのリンク:
食品の製造過程の管理の高度化に関する臨時措置法施行令
(平成十年政令第二百三十二号)
施行日: 基準日時点
最終更新: 基準日 法令ごとに表示される「最終更新」とは?
食品の製造過程の管理の高度化に関する臨時措置法施行令
平成十年政令第二百三十二号
食品の製造過程の管理の高度化に関する臨時措置法施行令
内閣は、食品の製造過程の管理の高度化に関する臨時措置法(平成十年法律第五十九号)第六条第三項、第十条第二項及び第十五条第二号の規定に基づき、この政令を制定する。
(株式会社日本政策金融公庫からの資金の貸付けの利率等)
第一条 食品の製造過程の管理の高度化に関する臨時措置法(以下「法」という。)第十条第二項の政令で定める利率、償還期限及び据置期間の範囲は、利率については最高年八分五厘、償還期限については据置期間を含め十五年、据置期間については三年とする。
(事業協同組合その他の法人)
第二条 法第十五条第二号の政令で定める法人は、次のとおりとする。
一 事業協同組合及び協同組合連合会
二 商工組合及び商工組合連合会
三 農業協同組合連合会
四 漁業協同組合連合会、水産加工業協同組合及び水産加工業協同組合連合会
五 森林組合連合会
附 則 抄
(施行期日)
第一条 この政令は、法の施行の日(平成十年七月一日)から施行する。
附 則 (平成二〇年六月二〇日政令第一九八号)
この政令は、平成二十年七月一日から施行する。ただし、第二条の見出しの改正規定は、同年十月一日から施行する。