電子政府の総合窓口 e-Gov[イーガブ]  
別画面で表示     XML形式ダウンロード     日本法令索引     お問合せ    
このページへのリンク:
海洋生物資源の保存及び管理に関する法律施行令 データベースに未反映の改正がある場合があります。
最終更新日以降の改正有無については、上記「日本法令索引」のリンクから改正履歴をご確認ください。
(平成八年政令第二百十三号)
施行日: 平成二十九年四月二十一日
最終更新: 平成二十九年四月二十一日公布(平成二十九年政令第百三十八号)改正 法令ごとに表示される「最終更新」とは?
海洋生物資源の保存及び管理に関する法律施行令
平成八年政令第二百十三号
海洋生物資源の保存及び管理に関する法律施行令
内閣は、海洋生物資源の保存及び管理に関する法律(平成八年法律第七十七号)第三条第二項第六号の規定に基づき、この政令を制定する。
(第一種特定海洋生物資源)
第一条 海洋生物資源の保存及び管理に関する法律(以下「法」という。)第二条第六項の政令で定める海洋生物資源は、次のとおりとする。
一 くろまぐろ
二 さんま
三 すけとうだら
四 まあじ
五 まいわし
六 まさば及びごまさば
七 するめいか
八 ずわいがに
(第二種特定海洋生物資源)
第二条 法第二条第七項の政令で定める海洋生物資源は、次のとおりとする。
一 あかがれい
二 いかなご
三 さめがれい
四 さわら
五 とらふぐ
六 まがれい
七 まこがれい
八 やなぎむしがれい
九 やりいか
(漁獲可能量から控除する数量に係る第一種特定海洋生物資源の採捕を行う者)
第三条 第三条第二項第六号の政令で定める者は、次のとおりとする。
二 前号に掲げる者以外の者であって試験研究その他の農林水産省令で定める目的のために第一種特定海洋生物資源を採捕するもの
(協定の認定手続)
第四条 農林水産大臣又は都道府県の知事は、法第十三条第一項又は第二項の認定をしようとする場合において、当該協定の対象となる採捕の種類に漁業権に係る漁業が含まれるときは、関係海区漁業調整委員会の意見を聴かなければならない。
(認定協定の変更等)
第五条 認定協定(法第十五条第一項に規定する認定協定をいう。以下同じ。)に参加している者は、当該認定協定において定めた事項について変更をしようとするときは、法第十三条第一項又は第二項の認定をした農林水産大臣又は都道府県の知事の認定を受けなければならない。
2 法第十四条第一項及び前条の規定は、前項の変更の認定について準用する。
3 法第十三条第一項又は第二項の認定をした農林水産大臣又は都道府県の知事は、当該認定協定の内容が法第十四条第一項各号に掲げる要件に該当しないものと認められるに至った場合には、法第十三条第一項又は第二項の認定を取り消すものとする。
4 認定協定に参加している者は、当該認定協定を廃止したときは、遅滞なく、法第十三条第一項又は第二項の認定をした農林水産大臣又は都道府県の知事に届け出なければならない。
(農林水産省令への委任)
第六条 前二条に定めるもののほか、協定の認定(協定の変更の認定を含む。)及びその取消し並びに協定の廃止に関し必要な事項は、農林水産省令で定める。
(事務の区分)
第七条 第四条(第五条第二項において準用する場合を含む。)並びに第五条第一項、第三項及び第四項の規定により都道府県が処理することとされている事務は、地方自治法(昭和二十二年法律第六十七号)第二条第九項第一号に規定する第一号法定受託事務とする。
附 則
(施行期日)
第一条 この政令は、海洋生物資源の保存及び管理に関する法律の施行の日(平成八年七月二十日)から施行する。
(適用の特例)
第二条 法第七条から第二十五条までの規定は、第一条第四号から第八号までに掲げる第一種特定海洋生物資源に関しては、適用しない。
附 則 (平成八年九月二〇日政令第二八七号)
この政令は、公布の日から施行する。
附 則 (平成八年一二月二六日政令第三五〇号)
この政令は、平成九年一月一日から施行する。
附 則 (平成九年一〇月二四日政令第三一九号)
この政令は、公布の日から施行する。
附 則 (平成一一年一二月二二日政令第四一六号) 抄
(施行期日)
第一条 この政令は、平成十二年四月一日から施行する。
(罰則に関する経過措置)
第二条 この政令の施行前にした行為に対する罰則の適用については、なお従前の例による。
附 則 (平成一二年一一月二七日政令第四八八号)
この政令は、平成十三年一月一日から施行する。
附 則 (平成一三年一〇月二六日政令第三三七号)
(施行期日)
第一条 この政令は、海洋生物資源の保存及び管理に関する法律の一部を改正する法律(以下「改正法」という。)の施行の日(平成十三年十一月一日)から施行する。
(基本計画及び都道府県計画に関する経過措置)
第二条 改正法の施行前に改正法による改正前の海洋生物資源の保存及び管理に関する法律(平成八年法律第七十七号。以下「旧法」という。)第三条の規定により定められ、又は変更された基本計画は、改正法による改正後の海洋生物資源の保存及び管理に関する法律(以下「新法」という。)第三条の規定により定められ、又は変更されるまでの間は、同条の規定により定められ、又は変更された基本計画とみなす。
2 改正法の施行前に旧法第四条の規定により定められ、又は変更された都道府県計画は、新法第四条の規定により定められ、又は変更されるまでの間は、同条の規定により定められ、又は変更された都道府県計画とみなす。
附 則 (平成一四年四月五日政令第一五七号) 抄
(施行期日)
第一条 この政令は、公布の日から施行する。
附 則 (平成一五年一二月三日政令第四七三号)
この政令は、公布の日から施行する。
附 則 (平成一六年一一月二五日政令第三六四号)
この政令は、公布の日から施行する。
附 則 (平成一七年一一月二四日政令第三四九号)
この政令は、公布の日から施行する。
附 則 (平成二九年四月二一日政令第一三八号)
この政令は、公布の日から施行する。